第14回 ぷりっとしたホタルイカと菜の花のリゾット|~とっておきのフレンチをご家庭で~総料理長のスペシャルレシピ|横浜・みなとみらい ホテル/宿泊・レストラン・ウェディング・宴会・会議

レストラン

総料理長のスペシャルレシピ

とっておきのフレンチをご家庭で~世界のセレブリティをおもてなししてきた、ホテル総料理長・曽我部俊典によるオリジナルレシピをご紹介いたします。ご家庭でも簡単にできるメニューばかりですので、ぜひお試しください。

第14回ぷりっとしたホタルイカと菜の花の
リゾット

今回は春の訪れを告げる、ホタルイカを使ったリゾットの紹介です。
ぷりっとした食感と濃厚な味が特徴のホタルイカに、色も鮮やかな菜の花と、たっぷりのパルメザンチーズを加え、春のリゾットに仕上げました。
前日残りのご飯を使っていただける、短時間で経済的に仕上げるレシピです。ご家族皆さまで美味しく召し上がりながら春をお楽しみください。

※写真はイメージです。

バックナンバーはこちら

材料(4人分)

ボイルホタルイカ 40尾
菜の花 1束
トマト 2個
ご飯(残り物でよい) 200g
チキンブイヨン 160cc
オリーブオイル 30cc
刻みタカノ爪 5切れ
ニンニク 3g
玉葱 50g
ケチャップ 20g
粉チーズ 40g
バター 20g
塩・コショウ 適量
おろしパルメザンチーズ 少々

作り方

  1. ボイルホタルイカの目を取り除く。又、菜の花はボイルし2cmに切る。
  2. トマトは湯むきをして皮を剥いたのち種を取り賽の目に切る。
  3. ご飯は水で洗いぬめりを取っておき、ニンニクと玉葱はみじん切りにする。
  4. 鍋にオリーブオイル・タカノ爪・ニンニクを入れ弱火で加熱し、少しニンニクが色付き始めたら、玉葱を加えソテーする。
  5. トマト・ケチャップ・ブイヨンを加え沸騰させ、そこへ、ホタルイカ・ご飯を加え軽く煮込む。
  6. 粉チーズ・バター・塩・コショウで味を整えたら最後に菜の花を加えリゾットを仕上げる。

盛り付け

  1. お皿にバランスよくリゾットを盛り付け、上からおろしたパルメザンチーズをのせ飾る。

総料理長
曽我部 俊典(そがべ としのり)

1959年 神奈川県生まれ

フランスのイル・ド・フランス、ブルターニュ、ベリー各地方で修行をし、本格的にフランス料理を学ぶ。帰国後は名古屋東急ホテルに勤務。2000年セルリアンタワー東急ホテルのメインダイニング「クーカーニョ」のシェフに就任、2008年「ミシュランガイド東京」で1つ星を獲得。2008年6月 現・横浜ベイホテル東急の総料理長に着任、現在に至る。

手書きレシピをお客様に差し上げるおもてなしが好評。旬の素材にとことんこだわり、その素材の持ち味を生かしながら仕上げる色彩豊かな料理を心がけている。

横浜ベイホテル東急の宿泊予約

宿泊日
宿泊数
 泊
ご利用人数
 名 / 室

横浜ベイホテル東急のレストラン予約

  • 横浜ベイホテル東急の最新情報などを公開中!
  • 横浜ベイホテル東急 Facebookページ
  • 横浜ベイホテル東急 twitterページ
  • 横浜ベイホテル東急 Instagramページ
このページをシェア
  • 情報誌“Oasis”
  • 横浜ベイホテル東急のメルマガ
  • 横浜ベイホテル東急のオンラインショップ
  • 東急ホテルズコンフォートメンバーズ
  • プロポーズプラン
  • 結納・お顔合わせプラン
5人のホテル・コンシェルジュがお勧めする「横浜極上絶景・夜景ツアー」
横浜ベイホテル東急 pagetop