第17回 野菜のピクルス ギリシャ風|~とっておきのフレンチをご家庭で~総料理長のスペシャルレシピ|横浜・みなとみらい ホテル/宿泊・レストラン・ウェディング・宴会・会議

レストラン

総料理長のスペシャルレシピ

とっておきのフレンチをご家庭で~世界のセレブリティをおもてなししてきた、ホテル総料理長・曽我部俊典によるオリジナルレシピをご紹介いたします。ご家庭でも簡単にできるメニューばかりですので、ぜひお試しください。

第17回野菜のピクルス ギリシャ風

ピクルスと言うと、料理に添えられる酸っぱいキュウリのピクルスが思い浮かぶと思いますが、今回のピクルスは、大変彩りよくコリアンダーの風味と甘さを加えたギリシャ風です。これだけでもサラダとして充分に召し下がっていただけます。
もちろんお料理の付け合せとしてもどうぞ。

※写真はイメージです。

バックナンバーはこちら

材料(4人分)

野菜
カボチャ 100g
人参 100g
ペコロス 4個
紫玉葱 100g
紅芯大根 100g
しめじ茸 80g
ヤングコーン 4本
カブ 100g
マリネ液
レモン汁 80cc
白ワインビネガー 28cc
グレープシードオイル 200cc
グラニュー糖 42g
12g
コリアンダー 4g
タイム・ローリエ 少々

作り方

  1. それぞれの野菜を下処理し、適当な大きさにカットする。
    ※火の通りにくい野菜は小さめにカット。火の通り易い野菜は大きめにカットする。
  2. 直径24cmの深めの鍋にマリネ液の全ての材料と、カットした野菜のカボチャ・人参・ペコロス・紫玉葱・紅芯大根を入れ沸かす。沸いたら更にしめじ茸・ヤングコーン・カブを加え約2分加熱したら蓋をして火を止め、そのまま3分余熱で火を入れる。
  3. 野菜に歯ごたえが残るくらいに火が通ったら容器に移し替え、冷やし、マリネする。

盛り付け

  1. お皿に、マリネした野菜を彩り良く盛り付ける。
    ※お好みで、ゆがいた空豆、スナップエンドウなどを添えると、更に盛り付けが映えること間違いなし。

総料理長
曽我部 俊典(そがべ としのり)

1959年 神奈川県生まれ

フランスのイル・ド・フランス、ブルターニュ、ベリー各地方で修行をし、本格的にフランス料理を学ぶ。帰国後は名古屋東急ホテルに勤務。2000年セルリアンタワー東急ホテルのメインダイニング「クーカーニョ」のシェフに就任、2008年「ミシュランガイド東京」で1つ星を獲得。2008年6月 現・横浜ベイホテル東急の総料理長に着任、現在に至る。

手書きレシピをお客様に差し上げるおもてなしが好評。旬の素材にとことんこだわり、その素材の持ち味を生かしながら仕上げる色彩豊かな料理を心がけている。

横浜ベイホテル東急の宿泊予約

宿泊日
宿泊数
 泊
ご利用人数
 名 / 室

横浜ベイホテル東急のレストラン予約

  • 横浜ベイホテル東急の最新情報などを公開中!
  • 横浜ベイホテル東急 Facebookページ
  • 横浜ベイホテル東急 twitterページ
  • 横浜ベイホテル東急 Instagramページ
このページをシェア
  • 情報誌“Oasis”
  • 横浜ベイホテル東急のメルマガ
  • 横浜ベイホテル東急のオンラインショップ
  • 東急ホテルズコンフォートメンバーズ
  • プロポーズプラン
  • 結納・お顔合わせプラン
横浜ベイホテル東急 pagetop