第23回 オレンジ風味のマルキーズショコラ|~とっておきのフレンチをご家庭で~総料理長のスペシャルレシピ|横浜・みなとみらい ホテル/宿泊・レストラン・ウェディング・宴会・会議

レストラン

総料理長のスペシャルレシピ

とっておきのフレンチをご家庭で~世界のセレブリティをおもてなししてきた、ホテル総料理長・曽我部俊典によるオリジナルレシピをご紹介いたします。ご家庭でも簡単にできるメニューばかりですので、ぜひお試しください。

第23回オレンジ風味のマルキーズショコラ

街のイルミネーションも一段と華やかな装いの季節となりました。今回はホームパーティーにもおすすめの、オーブンを使わずに簡単に作れるチョコレートケーキの紹介です。セルクル型を変えていただければオリジナルケーキの出来上がりです。

※写真はイメージです。

バックナンバーはこちら

材料(4人分)

ビターチョコレート 160g
無塩バター 80g
卵黄 2個分
クルミ(ロースト) 80g
オレンジピール 40g
オレンジキュラソー 20cc
粗挽き黒コショウ(8つ割り) 適宜
卵白 2個分
グラニュー糖 50g
生クリーム38% 100cc
オレンジピール(飾り用) 10g
直径7cm×高さ3cmセルクル 4個
ラップ 適宜
輪ゴム 4本

作り方

  1. セルクルの内側に柔らかいバター(分量外)を刷毛で塗り、底になる部分にラップをし、輪ゴムで止めておく。
  2. クルミを粗く刻む。また30gと10gのオレンジピールも刻んでおく。
  3. ボウルに刻んだビターチョコレートと無塩バターを入れ、中温(50~55℃)の湯煎に掛け溶かす。そこに溶いた卵黄を加えよく混ぜる。更に、クルミとオレンジピール30gとオレンジキュラソーを加える。
  4. 綺麗なボウルに卵白を入れ氷で冷やしながら6分に泡立てたらグラニュー糖を3回に分け加え、しっかりと泡立てる。
  5. チョコレートの生地の中にまず半量のメレンゲを加え充分になじませる。更に残りのメレンゲを加えサックリと混ぜながら生地を均一にする。
  6. セルクルの中に生地を流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める。
  7. 生クリームを氷で冷やしながら8分まで泡立てておく。

盛り付け

  1. お皿に⑥のマルキーズショコラをセルクルから抜き盛り付け、上に飾り用オレンジピールをのせ、更にホイップした生クリームを添え仕上げる。

総料理長
曽我部 俊典(そがべ としのり)

1959年 神奈川県生まれ

フランスのイル・ド・フランス、ブルターニュ、ベリー各地方で修行をし、本格的にフランス料理を学ぶ。帰国後は名古屋東急ホテルに勤務。2000年セルリアンタワー東急ホテルのメインダイニング「クーカーニョ」のシェフに就任、2008年「ミシュランガイド東京」で1つ星を獲得。2008年6月 現・横浜ベイホテル東急の総料理長に着任、現在に至る。

手書きレシピをお客様に差し上げるおもてなしが好評。旬の素材にとことんこだわり、その素材の持ち味を生かしながら仕上げる色彩豊かな料理を心がけている。

横浜ベイホテル東急の宿泊予約

宿泊日
宿泊数
 泊
ご利用人数
 名 / 室

横浜ベイホテル東急のレストラン予約

  • 横浜ベイホテル東急の最新情報などを公開中!
  • 横浜ベイホテル東急 Facebookページ
  • 横浜ベイホテル東急 twitterページ
  • 横浜ベイホテル東急 Instagramページ
このページをシェア
  • 情報誌“Oasis”
  • 横浜ベイホテル東急のメルマガ
  • 横浜ベイホテル東急のオンラインショップ
  • 東急ホテルズコンフォートメンバーズ
  • プロポーズプラン
  • 結納・お顔合わせプラン
横浜ベイホテル東急 pagetop